「めーにちしまくとぅば」です。さて、来月のしまくとぅば検定まであと1カ月となりました。今回初めて挑戦する寺崎アナウンサーがストイックにしまくとぅばを学びました。

来月18日、19日に行われる「しまくとぅば検定」。東京出身の寺崎アナが、先輩の沼尻アナの成績を追い抜くため9・8・7級、オール満点を目指します。寺崎アナが沖縄に来て8カ月。これまでしまくとぅばに触れる機会は少なく、9月に解いたプレ検定では…

「9月 プレ検定」沼尻アナ「頭をわたにして、腹をひさにして、足をちぶるにしています。ちぶるは分かるだろ!」

寺崎アナ「てびちから連想したんですけど…」

どうしても単語がわからず苦戦していました。そこで!

めーにちしまくとぅばSeason2#76 寺崎未来~試験勉強編~

「練習メニュー発表」沼尻アナ「しまくとぅばを頭と体に叩き込もう~!」寺崎アナ「体…?」

沼尻アナ「しまくとぅば検定まで1か月ですよね。きょうはメニューを用意してきました。こちらです!スクワット!フラッシュ腹筋。」

寺崎アナ「体で覚えるってこういうことですか?」

試験まであと1カ月。ここから大きく点を伸ばすためには体を使って暗記していく方法が最も効率的なのです!この格好ではスクワットも腹筋もやりずらいので…寺崎アナ「着替えてきました~」まずはフラッシュ暗算ならぬ、フラッシュ単語!

沼尻アナ「早速いきます!しまくとぅばで答えてください。はい、お父さん」寺崎アナ「もう始まってます?」沼尻アナ「遅い!」「次、おばあちゃん」寺崎アナ「おばー。」沼尻アナ「「おばーは違う!」

おやおや?一問も答えられませんね。

めーにちしまくとぅばSeason2#76 寺崎未来~試験勉強編~

沼尻アナ「(検定まで)1か月前だよ?」寺崎アナ「最後に追い込むタイプで…」

それでは今から追い込んでもらいましょう~。熱血!沼塾の始まりです。沼尻アナ「覚えるために体も動かしてください!このへんぐるぐる回りながら。スタート!」ドドン!沼塾ポイント「1」まずは検定によく出てくる基本的な単語を覚えます。

寺崎アナぶつぶつ言いながら覚えます。ときどき沼尻アナのゲキが飛ぶ!

ドドン!沼塾ポイント「2」つづいて、スクワットをしながら答えていきます。

沼尻アナ「はい、イヌ」寺崎アナ「いん!」沼尻アナ「正解!ヤギ」寺崎アナ「ひーじゃー!」沼尻アナ「ブタ」寺崎アナ「…あーしぇー」沼「あーしぇーってなに?」(正解:っわー)沼尻アナ「はい、ネコ。」寺崎アナ「えー…分からない…」

ドドン!沼塾ポイント「3」頭に入っていない単語はスクワットを追加して覚える!

寺崎アナ「まやー、まやー、ネコは、まやー」沼尻アナ「ぶたは?」寺崎アナ「ひーじゃー!」

続いて、寺崎アナがこれかまで勘で解いていた「日常会話」。適切な返事を選択肢から選びます。

沼尻アナ「くぬマンガ、ちゃーやが」寺崎アナ「このマンガは面白いね~」(×このマンガはどうですか)「そうだねー。ぬー。」沼尻アナ「それを選んだら、「なに?」ってケンカ売ってます?」いくつか会話例を学んだら…

ドドン!沼塾ポイント「4」カメラアシスタントさんにも協力してもらい、腹筋しながら答える練習!

沼尻アナ「くりから理科の授業はじみーん。」「うー!」順調に答えていきますが後半になってくるとテンポが崩れ…

沼尻アナ「うさがみそーれー」寺崎アナ「えー。えっと…なんだっけ。」寺崎アナ「いただきますっていう意味の…」

沼尻アナ「くゎっちーさびらでしょ、くゎっちーさびら!食べた後なんていうの?」寺崎アナ「えっとー…」

CA内間小声「過去形…」寺崎アナ「あー!いただきましたってことですね、くゎっちーさびたん」

カメラアシスタントさんに答えを聞くという裏技を覚えた寺崎アナ!

沼尻アナ「先生じゃなくて年下とかに返事するときは?」寺崎アナ「えー…え?」CA内間小声「いー」寺崎アナ「いー」

めーにちしまくとぅばSeason2#76 寺崎未来~試験勉強編~

ドドン!沼塾ポイント「5」沼尻アナ「カンニングですね!いーって言いながら腹筋して!」寺崎アナ「いー。何回やったのこれ!ちょっときついんですけど!笑」

みっちり1時間の沼塾トレーニングでしっかり頭と体にしまくとぅばを叩き込みました。試験本番まで油断大敵!満点目指して、はまてぃくみそーりよー