県が「下水道の日」のイベントとして行った「首里城マンホールデザインコンテスト」の最優秀賞のマンホールが披露されました。

国が定めた下水道の日にあわせ、県では2020年9月に「首里城マンホールデザインコンテスト」を実施しました。

「首里城マンホールデザインコンテスト」には、県内外から延べ126作品の応募があり、最優秀賞に選ばれた川平勝也さん(56)のデザイン案が披露されました。

川平勝也さんは「実物を目の前にすると、すごい感動が湧いて、これが(SNSで)拡散されていくことを願っているので(首里城を)世界にアピールできればと思っています」と話していました。

このマンホールは、パレットくもじ横の歩道に設置されています。

首里城マンホールデザインコンテスト表彰式