県内では3月14日、新たに23人が新型コロナに感染したことが確認されました。

県によりますと、3月14日、新たに年齢・性別非公表の1人を含む、10歳未満から80代までの男女あわせて23人が新型コロナに感染しました。これで県内の感染者の累計は8496人になりました。

感染が確認された23人のうち16人は家族内や友人関係など、感染者との接触が確認されていて、残りの7人の感染経路は明らかになっていません。居住地別でみると、那覇市が9人、浦添市が5人などとなっています。

また、直近1週間における人口10万人あたりの感染者数について県内は13日時点で11.65人と東京、宮城、埼玉に次いで全国で4番目に多くなっています。

県は、家族内や友人、知人間での感染が増えているとして、引き続き、感染防止対策の徹底を呼びかけています。

新型コロナ 新規感染者23人