県内では2020年10月28日、新たに29人が新型コロナに感染したことがわかりました。

県によりますと、2020年10月28日、県内で新たに新型コロナへの感染が確認されたのは10歳未満から80代の男女あわせて29人です。

県内ではここ1カ月以上、連日2桁の感染者が確認されていて、県の警戒レベルの7つの判断指標のうち、病床占有率や直近1週間での新規感染者数など、3つの項目で一番上の第4段階「感染まん延期」の数値となっています。

10月28日に感染が確認された29人のうち15人は感染経路が不明で、残りの14人のうち9人が家庭内での感染が確認されています。

また自民党県議団の集団感染に関連し、濃厚接触者と認定されている宮古島市の下地市長は検査の結果10月28日に陰性が確認されています。

新型コロナ 新たに29人の感染確認