Bリーグオールスターゲーム沖縄開催決定

県内スポーツ琉球キングスと、FC琉球にうれしいニュースが飛び込みました。プロバスケットボールBリーグは9月26日2年後のオールスターゲームを沖縄で開催すると発表しました。

これを受け27日、琉球キングスでオールスター出場経験のある2人が喜びの会見です。オールスターゲームの詳しい日程はまだ決まっていませんが、2年後の、2021年1月中旬の開催が見込まれていて会場は、2020年秋にキングスのホームタウン沖縄市に完成予定のアリーナで行われます。

一方、サッカーJ2のFC琉球、来シーズンJ1ライセンスが交付されることが決まりました。

これを受け、上里一将キャプテンは「J1という舞台で戦っているFC琉球の姿を見せたい」と意気込みを語りました。一方、スタジアムについては現在使用するタピック県総ひやごんスタジアムはJ1の規格を満たしていない部分がありスタジアム整備に向けた取り組みが急がれます。