玉城デニーさんが初当選 30日投開票された県知事選挙では、前の衆議院議員で無所属新人の玉城デニーさんが初当選を果たしました。 知事選は開票の結果、玉城デニーさんが知事選としては過去最多となる39万6632票を獲得し、国政与党の全面的な支援を受けた佐喜眞淳さんに8万票あまりの差をつけ、初当選しました。 最終的な投票率は63.24%で、前回より0.89ポイント下回ったもののほぼ前回並みとなりました。 また、30日同じく投開票された宜野湾市長選挙は、市政継続を訴えた前の副市長の松川正則さんが2万6214票を獲得し、前の県高校PTA連合会会長の仲西春雅さんに5200票余りの差をつけ初当選を果たしています。