ケータイに残っている思い出をプリントアウト

過去に使用していた携帯電話を充電・再起動し、写真をプリントアウトしてプレゼントするイベントが、11日から、那覇市のデパートで行われています。

このイベントは、KDDIと沖縄セルラー電話が主催するもので、過去に使用していた携帯電話を充電・再起動して、携帯電話に残っている写真をプリントアウトしてプレゼントするものです。

会場となる那覇市のデパートでは、初日にもかかわらず多くの人が訪れ、思い出の写真に懐かしさを噛みしめていました。

参加したひとりの女性は、2年前に壊れた携帯電話を持参し、見事復活したまだ幼い双子の写真に涙する場面も。双子の育児に必死で、「数少ない写真だ」と感極まっていました。

女性「大事な宝物ですよね。よかった、、嬉しいです」イベントは、13日までの3日間でau以外の携帯電話を持参した人も参加できるということです。