中継 全戦没者追悼式

沖縄戦で最後の激戦地となった糸満市摩文仁では全戦没者追悼式が開かれています。中継です。

灼熱の日差しが照り付ける中、先ほど始まった追悼式典には安倍総理や翁長知事のほか、多くの県民や遺族らが参列し平和への祈りを捧げています。

今年新たに54人が加わり、戦没者24万人あまりの名前が刻まれた平和の礎では、深い悲しみを胸に手を合わせる人々の姿がありました。

このあと正午の時報に合わせて黙祷が行われ、翁長知事による「平和宣言」では、平和の礎を作り先日亡くなった大田元知事の功績や半年前のオスプレイの事故にも触れるものとみられています。