税を考える週間講演会

「税を考える週間」に合わせて16日、那覇市で税金に関する講演会が開かれました。講演会では、法律の改正により、2015年から、相続税の納税義務者が大幅に増えることが見込まれているため、早めの対策を呼びかけていました。

沖縄税理士会西村眞一副会長は「ご自分の相続財産が基礎控除を超えているのか、超えていないのかということをまず把握していただく」と話していました。16日はこの他にも、県内7会場で税に関する無料相談会が開かれ、多くの市民が相談に訪れていました。