News Photo

沖縄から音楽と共に東日本大震災の被災地へエールを送る、支援チャリティーコンサートが、4月10日、宜野湾市で開催されました。

会場にはプロアマのミュージシャンあわせて90組が出演しています。チャリティーコンサートは宜野湾海浜公園などコンベンションエリアで5つのステージが設けられ、地震発生時の午後2時46分には会場全体で黙とうを捧げ、犠牲者のめい福を祈りました。

がんばれ東北!がんがれ日本!のスローガンが掲げられたステージでは、HYや紫、モンゴル800などのミュージシャンらが熱いパフォーマンスを繰り広げ、会場は熱気に包まれています。

その熱気あふれるコンサートは、インターネットを通して東北4県ほか全国8か所に中継放送されています。また会場には募金箱が設置され、集まった義援金は全額被災地へ送られます。