2019年2月8日

Qプラスリポート U-18島唄者コンテスト

先日、18歳以下の若者たちが、島唄の歌声を競い県内ナンバーワンを決めるコンテスト行われました。 出場し、島唄を歌った参加者たちは、それぞれ、古里へ...続きを見る

校舎建て替えでD-51がサプライズ訪問

老朽化による建て替えで校舎が取り壊されてしまう小学校が那覇市内にあります。 その話を聞きつけた卒業生の歌手が、校舎にありがとうの思いを伝えようとサプライズライブで登場。学校は大興奮となりました。 那覇市の高良小学校では、建築から約50年とな...続きを見る

県民投票 意義と論点 専門家が提起

投票まで16日と迫った辺野古、県民投票です。2月7日、県が主催したフォーラムで、専門家が、辺野古問題の経緯とともに県民投票の意義、論点について提起しました。 静岡県立大学特任教授小川和久さんは「(辺野古移設の)原点は何ですか。普天間の危険性を除去...続きを見る

子どもの貧困対策有識者会議

玉城知事が県の最重要課題のひとつに掲げる子どもの貧困対策を考える有識者会議が開かれました。 2月8日の会議には、教育や福祉、行政など各分野の有識者が出席し、県と意見を交わしました。県が進める子どもの貧困対策計画は3年前に策定されましたが、その後、...続きを見る

伊平屋村 観光と物産・芸能フェア賑わう

伊平屋村のおもてなしの言葉「イヘヤジューテー」をテーマに、村の特産品を集めたフェアが始まりました。 米どころ伊平屋村のブランド米に、泡盛の数々。2月8日昼過ぎ、会場には多くの人が訪れ、自然豊かな伊平屋島の恵みを買い求めていました。 今回は、...続きを見る

軍転協が岩屋防衛相に要請

アメリカ軍基地を抱える市町村と県でつくる軍転協は2月7日岩屋防衛大臣に対し、基地の整理縮小などを求める要請書を手渡しました。 玉城知事を会長とする軍転協のメンバーは、7日岩屋防衛大臣を訪れ、普天間基地の県外移設を含む米軍基地の負担軽減や日米地位協...続きを見る

お笑い芸人が高校生に「健康教室」

2月8日那覇市の高校でユニークな健康教室が開かれました。先生になったのはお笑い芸人でした。 8日那覇商業高校で行われた「健康教室」この春卒業する3年生たちに生活習慣について考えてもらおうとお笑い芸人たちが健康をネタにした漫才やコントを披露しました。 ...続きを見る

「県民投票フォーラム」で理解深める

24日の県民投票に向けた県主催のフォーラムが7日夜、那覇市内で開かれ、辺野古埋め立てを巡る経緯や論点を専門の識者らが幅広く提起しました。 県民投票フォーラムでは、はじめに、謝花副知事が、「県民投票は皆さんの意思を示す大事な投票です。ご自身の考えを...続きを見る

テーマは「吉祥」 大嶺薫コレクション

戦前・戦後を通して沖縄の美術や文化振興に貢献した大嶺薫さんのコレクションを紹介する企画展が8日から那覇市で始まりました。 大宜味村出身の実業家で、戦前から世界各地の古美術品を収集した大嶺薫さん。企画展は、県立博物館・美術館に寄贈された3500点を...続きを見る

新オリオンキャンペンガールがQABを訪問

2019年のオリオンキャンペーンガールの3人がQABを訪れ、1年の抱負を語りました。 QABを訪れたのは、砂川英依さん、﨑枝志穂さんそして當間春菜さんの26代目オリオンキャンペーンガール3人です。3人はこれから1年間、CMやポスター、イベントなど...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.