2018年9月27日 11時56分

復元された国内最古の「顔」の展示会

復元された国内最古の「顔」の展示会 石垣市の遺跡で発掘された人の骨から、国内最古の「顔」が復元されました。 船越遼太郎記者「小顔の印象があるこちらの男性の顔。実は復元に成功した日本最古の顔なんです」復元された「顔」は、2014年から2016年にかけて石垣市の遺跡で発掘された人の骨をもとにデジタル復元し、皮膚などを肉付けしたものです。 発掘された骨は、およそ2万7000年前の30代から40代前後の男性のものとみられており顔などの復元に成功した人の骨では日本最古のものです。 「歴史的小顔」は、10月14日まで展示されています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.