2018年8月10日 18時27分

翁長知事の死悼み記帳台設置

翁長知事の死悼み記帳台設置

8日、すい臓がんのため亡くなった翁長知事の死を悼み、記帳台が県庁などに設けられ、多くの県民が記帳に訪れています。

県庁では10日午前10時から、一般に開放されている1階のロビーに記帳台が設置され、翁長知事の死を悼む人たちが続々と記帳に訪れています。

記帳に訪れた男性「初めてじゃないですか、本当に頑張ってくれた人というのは。私は心打たれて、記帳しないとしょうがない」

別の男性「最期までしっかりと民意を伝えようと頑張って頂いた。最大の功績だと思う」

記帳台は本島北部や中部、宮古、八重山の合同支社にも設けられ、17日まで、午前10時から16時まで記帳を受け付けているということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.