2018年5月16日 11時57分

被害者支援を応援 宜野湾署員が支援団体の賛助会員

被害者支援を応援 宜野湾署員が支援団体の賛助会員

事件事故の被害者支援に役立ててほしいと、宜野湾警察署から支援団体に25万円が贈られました。

宜野湾警察署を訪れたのは、犯罪や交通事故などの被害者やその家族の支援をしている「沖縄被害者支援ゆいセンター」のメンバーです。

ゆいセンターは、被害者たちの電話相談に応じているほか、病院や警察署への付き添い支援なども行っています。

宜野湾警察署では、センターの活動を応援しようと、全署員に賛助会員への加入を呼びかけていましたが、16日はその会員費として集まった約25万円が贈られました。

宜野湾警察署の照屋隆署長は「今後も積極的に活動を続けてほしい」と話しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.