1 / 212

2018年11月27日

Qビズ 家電量販店との新たな関係 街の電器屋さんに「革命」

県内企業の挑戦を応援するQビズです。最近、県内の街の電器屋さんにある革命的な変化が起きています。かつては、販売価格で量販店に負けていましたが、いま、ある仕組みで量販店に負けない価格で売り上げを伸ばしているというのですが、いったいどう...続きを見る

中継 那覇まちゼミ2018 商店街の「力と魅力」を学ぶ

きょうは街の話題を求めてカメラが外に出ているようですが、どこに行っているのでしょうか?学びの秋がテーマだということです。 金城「小さな学びの秋を見つけに私がやってきたのは、那覇のど真ん中、平和通りです。この時間も大勢の人でにぎ...続きを見る

辺野古新基地問題で知事が安倍総理と面談へ

就任して2度目となります。辺野古の新基建設をめぐり、玉城知事と安倍総理が11月28日午後、面談します。約1カ月にわたる集中協議も28日に開かれ、何らかの結論が出るものと思われます。 これは27日に政府が発表したもので、玉城知事が安倍総理と会うのは...続きを見る

辺野古県民投票 来年2月24日実施

辺野古の埋め立ての是非を問う県民投票について、玉城知事は2019年2月24日に実施すると発表しました。 会見で玉城知事は「投票を通して県民の皆様の意思を直接反映させることができる大変重要な機会ととらえています。是非、投票に参加して皆様の意思を示し...続きを見る

11月定例県議会が開会 FA18墜落に抗議決議

11月27日開会した県議会。アメリカ軍のFA18墜落事故に対する意見書と抗議決議を可決しました。 議会では玉城デニー知事が台風災害に対応する事業費4億8000万円余りを含む総額11億5930万1000円の一般会計補正予算案を提案。 続いて、...続きを見る

米兵による性的暴行被害者が知事に訴え

アメリカ兵による性的暴行被害の体験を持つ女性が玉城知事と面談しました。 27日午後、玉城知事と面談したのはアメリカ兵による性的暴行の被害体験を持つオーストラリア人女性でジェーンさんとして知られる、キャサリン・フィッシャーさんです。 アメリカ...続きを見る

女性や子どもを支援 ダイモンカップ開催へ

遊び心を持って支援の輪を広げています。 誰もが誰かの助けになれる社会を目指そうと、12月9日、国際通りで「ダイモンカップ」が開催されます。これはスポーツや遊びを通じて母子家庭や子どもたちのコミュニティーづくりに取り組む団体が開催しているもので、今...続きを見る

お歳暮商戦がスタート

11月27日、那覇市内のデパートではお歳暮商戦がスタートしました。 デパートリウボウでは、お歳暮ギフトセンターの開設を前に、キックオフ大会が行われました。 リウボウでは県産の山城牛など精肉商品を豊富に取り扱っているほか、県内から海外までの商...続きを見る

辺野古新基地問題で知事が安倍総理と面談へ

辺野古新基建設をめぐり、政府は、28日午後、玉城知事と安倍総理が面談することを発表しました。 辺野古新基地建設を巡っては11月、県と国との間で集中協議を行うことを決めました。 集中協議はこれまで3回開かれていますが、移設を進める国と反対...続きを見る

辺野古県民投票 来年2月24日実施へ

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票について県が2019年2月24日に実施する方針を固めたことがわかりました。辺野古の県民投票を巡っては先月の県議会で条例が制定されています。 県の関係者によりますと県民投票の実施日は2019年2月24日の方...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.