2018年11月19日

Qプラスリポート 児童虐待「臨検」合同訓練 家庭から子どもを救え

Qプラスリポートです。先日ショッキングなデータが発表されました。こちらは、県内で起きた児童虐待の件数ですが、昨年度は、691件の虐待が確認され、最多だったおととしに次ぎ、2番目に多い数字となりました。 3年前には宮古島...続きを見る

Qプラススポーツ部 シュガーライド久米島2018 島の自然を自転車で疾走

こんばんは!スポーツをお伝えします。きのう行われたサイクリングのイベント、シュガーライド久米島です。全国から自転車好きが集まるこのイベント。参加者最高齢の方にその魅力を聞いてきました。 今年で8回目を迎えたサイクリングのイ...続きを見る

F15が嘉手納基地に緊急着陸

航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が11月19日午前、嘉手納基地に緊急着陸しました。自衛隊機の嘉手納基地への着陸は2018年度だけでも6度を数えています。 航空自衛隊によりますと19日午前9時ごろ、航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機1機が嘉手...続きを見る

国の行政不服審査 県が弁明書を送付

辺野古の埋め立て承認撤回をめぐり、沖縄防衛局が国土交通省に審査を請求していることに関連して、県は国土交通省から提出を求められていた「弁明書」を11月19日、送付しました。 県が提出した弁明書は国交省が撤回を取り消すかどうかを判断するためのもので、...続きを見る

津波防災対応で石垣市長らがヘリから視察

津波防災への連携強化を目指し、海上保安庁と石垣市、竹富町の三者が11月19日、上空からの現場視察を行いました。 ヘリから視察したのは石垣海上保安部と石垣航空基地、中山石垣市長と西大舛竹富町長です。多くの離島を抱える八重山地域では、各島々に設置され...続きを見る

国の行政不服審査 県が弁明書の送付へ準備を進める

辺野古の埋め立て承認撤回をめぐり沖縄防衛局が国土交通省に審査を請求していることに関連して、県は国土交通省から提出を求められていた「弁明書」を11月19日に送付します。 送付する弁明書は国交省が撤回を取り消すかを判断するためのもので県は、19日...続きを見る

車いすマラソンで喜納翼が優勝

11月18日行われた、大分国際車いすマラソンでうるま市出身の喜納翼選手が大会2連覇を達成しました。 2019年行われる世界選手権の代表選考会を兼ねた大分国際車いすマラソンに出場したうるま市出身で、前回覇者の喜納翼選手。 喜納選手は、大舞...続きを見る

花や野菜の種をプレゼント

11月19日県内の金融機関が、特別支援学校へ花や野菜の種などをプレゼントしました。 浦添市で行われた贈呈式では、大平特別支援学校に対して、農林中央金庫那覇支店の桑野直彦支店長が花や野菜の種1万袋あまりとプランターなどの園芸用品を手渡しました。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.