2018年11月13日

Qビズ ジェネリック医療機器の可能性

県内企業の様々な挑戦をお伝えする経済コーナー「Qビズ」です。今回は医療格差を解消しようと、アフリカでビジネスを展開する県内企業を紹介します。キーワードは「ジェネリック医療機器」です。 伊波「実はこれ、マウスじゃなくてエコーなん...続きを見る

玉城知事 米軍FA18墜落に抗議

11月12日、アメリカ軍のFA18戦闘攻撃機が北大東島の近海に墜落した事故を受け、現在アメリカを訪れている玉城知事は「一歩間違えば民間船舶の被害につながりかねない」と遺憾の意を示しました。 アメリカ軍岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機1機が11月1...続きを見る

玉城知事訪米2日目 国連軍縮トップと面談

訪米2日目となる玉城知事は現地時間の12日、国連軍縮部門トップや現地メディアのインタビューに応えるなど積極的に動きました。 現地メディア2社のインタビューに対応した玉城知事。新基地建設問題に反対する県の姿勢について、誤解を解きながら語ったというこ...続きを見る

山城議長控訴審「抗議活動は表現の自由」

高江や辺野古の抗議活動で、公務執行妨害などの罪に問われている平和運動センターの議長ら被告2人の控訴審が13日に行われました。 平和運動センターの議長・山城博治被告(66)ら2人は、2016年に高江や辺野古の抗議活動で沖縄防衛局の職員を転倒させるな...続きを見る

第47回沖縄県芸術文化祭

県内作家の作品が一堂に会する公募展「沖縄県芸術文化祭」が2018年も那覇市で開かれています。 沖縄県芸術文化祭は、文化の向上と発展などを目的に、沖縄が本土復帰した1972年から毎年開催されています。 2018年、展示部門には書道や写真、美術...続きを見る

辺野古「戸別補償」の代替案で協議

辺野古の新基地建設を巡る地元への補償について、辺野古区と国、名護市の三者による協議が13日に開かれました。 協議はおよそ2時間、辺野古区と沖縄防衛局、名護市の三者で非公開で行われました。 石橋記者「戸別の補償ができないと国から伝えられて以降...続きを見る

6月終息宣言も…県内ではしか患者発生

県内に住む女性がはしかに感染したことがわかりました。2018年、県内では102人目です。 県によりますと、感染が確認されたのは県内に住む40代の女性です。県外への渡航歴はなく、県内で感染した可能性があるということです。 県内では3月から5月...続きを見る

琉銀が離島3島と提携 キャッシュレス決済促進

観光客増加により需要が高まっているキャッシュレス化に対応するため、県内の銀行が3つの離島とサービスの提携を始めると発表しました。 琉球銀行は、石垣市、宮古島市、久米島町の観光協会や商工会などと提携し、12日から「カード加盟店サービス」を開始し...続きを見る

クイチャーフェスティバル2018

宮古島の伝統の踊り、クイチャーを楽しむイベントが10日宮古島市で開かれました。 宮古島の各地域に伝わるクイチャーから創作クイチャーまで様々な踊りが披露されるイベントには今回、9つの団体が参加しました。 宮古高校軽音楽部のロック調にアレン...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.