2018年8月13日

Qプラススポーツ部 興南ナイン支えるマネージャー

県代表の興南は2回戦へ向けて調整を続けています。今回はそんなナインたちを支えるマネージャーの思いを紹介します。次の対戦校、東千葉の木更津総合とはどんなチームなのかと合わせてご覧ください。 何だか和気あいあいとしたチーム。興南の2回戦の対戦校、東千葉代表の木更...続きを見る

県民大会 翁長知事の遺志継ぐ

辺野古新基地建設の断念を求める「県民大会」台風の接近で開催が危ぶまれたなか、多くの県民が足を運びました。翁長知事の追悼ムードに染まった1日を振り返ります。 新基地建設に反対する「県民大会」埋め立て承認の撤回...続きを見る

翁長知事 告別式

8日にすい臓がんのため、亡くなった翁長知事。13日那覇市で告別式が執り行われました。翁長知事の遺骨を乗せた車は、13日正午前に自宅を出発し、4期14年を過ごした那覇市役所へ。 また最後の職場となった県庁でも、両副知事をはじめ、集まった多くの職員、県民...続きを見る

超短期決戦へ 知事選9月30日に投開票

翁長知事の死去を受け、前倒しされる知事選の投開票日が、9月30日に決まりました。 13日午後、臨時に開かれた選挙管理委員会では冒頭、亡くなった翁長知事に、黙とうが捧げられました。 このあとの協議では、県知事選挙の日程について、来月13日に告示、来月30...続きを見る

中継 翁長知事自宅から葬儀会場へ

8日に亡くなった翁長知事。13日午後2時からの葬儀に向けて、正午前に那覇市の自宅を出発しました。 中継:岸本早剛記者「那覇市にある翁長知事の自宅前にいます。先週の突然の訃報から5日。知事の遺骨と遺影は13日正午ごろ自宅から葬儀会場へと出発しま...続きを見る

米軍ヘリ墜落から14年 市長が会見

宜野湾市の沖縄国際大学にアメリカ軍のヘリコプターが墜落した事故から13日で14年が経つことを受け、佐喜眞宜野湾市長はあらためて普天間基地の危険性の除去を訴えました。 佐喜眞淳宜野湾市長「事故は、市民・県民に大きな衝撃を与えるとともに、まちのど...続きを見る

若者がしまくとぅばの舞台に挑戦

小学生から大学生までの若い世代が全編しまくとぅばの舞台に12日、挑戦しました。 舞台のセリフ「現代人はストレスばかり多く抱えて風水の心を忘れているから、皆マブイ込めて筋を正さないといけない」 北谷町では青年たちが全編しまくとぅばで舞台公演す...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.