2018年4月26日

2020の主役たち パラリンピックめざす日本記録保持者

2020年東京オリンピック・パラリンピックを目指す県内アスリートを紹介しています。きょうは陸上競技から平良美友貴選手。自身の障害に悩むこともありながら、ひたむきに練習に取り組む背景には、ある思いがありました 首里にある自宅から、練習へと向かう平良美友...続きを見る

重度の知的障害生徒の「進学の夢」どうなる

重度の知的障害を持つ15歳の男子生徒が、この春、県立高校を受験して不合格となり、両親や支援団体が4月26日、県や県議会に独自の評価方法を選抜要項などに盛り込むよう求めました。少年の進学の夢はどうなるのでしょうか。 申請したのは、重度の知的障害を持...続きを見る

元海兵隊による女性殺害事件の遺族がコメント

2年前、元海兵隊員による暴行殺害事件で死亡した20歳の女性の遺族がメッセージを発表しました。 事件は2年前の4月、うるま市で当時20歳の女性が元アメリカ海兵隊員ケネス・シンザト被告に殺害され、恩納村の雑木林に遺棄されたものです。 事件からこ...続きを見る

はしか宮古でも 旅行キャンセル千人超

観光産業への影響がじわじわと広がっています。 流行が続いているはしか。4月25日も新たに宮古島で30代の男性1人の感染が確認されていて、累計の感染者数は71人に増えています。宮古島で感染者が出たのは今回の流行で初めてです。 こうしたなか、2...続きを見る

珊瑚舎スコーレ 文教厚生委で支援継続訴え

沖縄戦や戦後の混乱によって、学ぶ機会を奪われた人たちのためにと設立された夜間中学が今、存続の危機にあります。 県は、夜間中学を運営する珊瑚舎スコーレへのへの補助金を2018年度から打ち切りました。その継続を求め4月26日に陳情した珊瑚舎の理事長が...続きを見る

国宝「玉冠」 あすから公開

かつて琉球国王が着用し、国宝に指定されている玉冠が4月27日から一般公開されるのを前に、4月26日に報道陣に公開されました。 2006年に国宝に指定された玉冠は、26日午後、那覇市歴史博物館で学芸員によって専用の桐箱から慎重に取り出されました。 ...続きを見る

宜野湾市立博物館で「新収蔵品展」

地元の歴史が詰まった博物館。4月25日から新収蔵品が加わったというので訪ねてきました。 宜野湾市の歴史を今に伝える宜野湾市立博物館。館内では茅葺き屋根の民家を再現したものなど昔の暮らしが紹介されています。 館内中央には宜野湾市全体を2500...続きを見る

ピーチ 那覇‐高雄の定期便を就航

格安航空会社ピーチ・アビエーションが、国内LCCとしては初めて那覇と台湾の高雄とを結ぶ定期便の路線を開設しました。 ピーチの関係者や初フライトの乗客などが集まった4月26日の就航セレモニーでピーチ那覇空港の仲村順一所長は「沖縄-高雄線が沖縄と台湾...続きを見る

沖縄市長選 桑江さんに当選証書

沖縄市長選挙で2期目の当選を果たした桑江朝千夫さんに25日、当選証書が手渡されました。桑江さんは、沖縄市役所で行われた証書付与式で家族や支援者に見守られる中、真剣な眼差しで証書を受け取りました。 桑江さんは、「(一万人アリーナなど)ハードな面...続きを見る

宜野湾市立博物館で「新収蔵品展」

地元の歴史が詰まった新収蔵品展が宜野湾市で開催されています。市民から寄贈されたものなどが並ぶ新収蔵品展。昔の人々の生活に欠かせなかった道具や今では見る機会が少なくなった品々など201点が展示されています。 こちらは本土復帰前のパスポートで...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.