2017年6月6日

めざせ甲子園!(7) 那覇国際

試練乗り越え チーム一丸 7校目のきょうは那覇国際高校です。練習時間の少ない進学校のチームには、新チーム結成後の大きな壁を乗り越え成長した夏への物語がありました。 春の大会でのベスト16の結果を自信に変え、夏に向けて練習に磨きをかけ...続きを見る

中継 世界一の技術 食品○○のスゴ技

きょうは金城美優さんが、今やマニアさえいるというあるものを作る場所にいます。どこなんでしょうか?さっそく呼んでみましょう。 金城美優「いや~、おいしそうなメニューがずらりと並びました。いただきま~~す!…と、実はこれ、実際には食べられないんで...続きを見る

津堅島の医療安全体制確保へ

離島の医師の安全を確保するための協定が結ばれました。 6月6日結ばれた協定は、2017年2月に北大東島で起きた女医への恐喝事件を受けて、医師の安全を確保しようと津堅島とうるま市、中部病院の3者が4月1日付けで締結したものです。 これにより医...続きを見る

夏の甲子園キップかけ 64校が抽選会

今月17日に開幕する夏の高校野球沖縄大会の組合せ抽選会がきょう行われ、各校、初戦の相手が決定しました。ことしは64校、63チームが甲子園を目指し熱戦を展開します。 運命の組合せ抽選会には出場する各校の監督、主将らが出席。 ことしは4月に野球...続きを見る

県のフリーワイファイ事業 新会社が設立

県のフリーワイファイ事業に新たに地元企業が登場です。新たに誕生したのは「ポップチャット沖縄株式会社」で、県のフリーワイファイ事業を委託されていた東京の企業が県内で現地法人を設立したものです。 ポップチャット沖縄によりますと、県内のフリーワイファイ...続きを見る

大型MICE早期着工求め、知事に要請

与那原町など東海岸の4つの自治体は、6日、県に対し大型MICE施設の早期着工を要請しました。 要請に訪れたのは東海岸地域サンライズ推進協議会の古堅国雄会長らです。 古堅会長らは、2020年秋に予定される世界最大級の観光総合見本市「ツーリ...続きを見る

沖縄県の戦争遺跡 パネル展

慰霊の日を前に県内各地に残る戦争遺跡を紹介するパネル展が6日から、西原町で開かれています。 パネル展では、県内を本島北部や周辺離島など、7つの地域に分け、戦時中に使われていた陣地や防空壕などの戦争遺跡が紹介されています。 展示では、国旗...続きを見る

地元のイモを救いたい! 農家と高校生がコラボ

島野菜の生産拡大に向け、生産者と高校生がタッグを組みました。 5日、八重瀬町で開かれた、サツマイモ「ちゅらまる」のバイオ苗贈呈式、南部農林高校、バイオテクノロジー部の生徒が八重瀬町のイモ農家から依頼を受けて研究を続けてきた、バイオ苗が生産者に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.