2017年4月26日

Qプラスリポート 発効65年 日米地位協定

65年前の4月28日、基地問題の原点とも言えるできごとがありました。サンフランシスコ講和条約と日米安保条約、そして、安保条約に基づいて作られた行政協定、今の日米地位協定が発効したのです。 きょうは、不条理とも言われる日米地位協定について、皆さんと一緒に考...続きを見る

楽園の海 春の伊良部島の海

伊波「楽園の海案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。「春の伊良部島の海」です」 長田「今回は、暖かくなってきた伊良部島の海に潜ってきました」 伊波「早速見ていきましょう」                   ...続きを見る

那覇市民会館 改修に31億円必要と試算

耐震性能が低いとして無期限の休館が続いている那覇市民会館が、このまま閉館するかもしれません。 城間幹子那覇市長は会見で、「躯体の耐震補強工事と、耐久性確保改修工事にかかる概算費用として、約31億円程度と試算されております」と述べました。 那覇市...続きを見る

工事着手から一夜明けた辺野古では

辺野古での護岸工事着手から一夜明けた26日も、ゲート前では、建設に反対する人たちが抗議の声をあげました。 25日に工事が始まった現場では、26日は、護岸を造る目立った作業は確認されませんでした。一方シュワブゲート前では、工事車両が入るのを防ごうと、お...続きを見る

共謀罪NO! 沖縄委員会発足

いわゆる「共謀罪」の成立を不安視する団体が集まり、25日、那覇市で学習会を開きました。 学習会では、日弁連の共謀罪対策本部で委員を務める大杉光子弁護士が講演を行いました。 大杉光子弁護士は、いわゆる「共謀罪」の成立は、犯罪実行後の処罰を原則...続きを見る

米メディアが沖縄モズクに熱視線!?

アメリカのインターネットメディアが、県内の食卓ではおなじみのあの食材に注目しました。沖縄で取材する彼らを、比嘉夏希記者が「逆取材」です。 糸満市の漁港に颯爽と現れたのは、アメリカCNNのインターネットメディア「グレートビッグストーリー」の撮影スタ...続きを見る

ネパールに障害者の自立支援施設設置目指し募金

8000人以上の死者を出した2015年のネパール地震から丸2年。県内のNPO法人が呼びかけて、被災した障害者の自立支援のための募金活動が行われました。 特に地方で障害者の自立支援施設が不足していることから、現地の支援組織と連携してネパールのポカラとい...続きを見る

石垣島地方に猛烈な雨 各地で冠水

4月26日、石垣島では発達した雨雲の影響で道路が冠水するなど、各地で被害が出ています。 沖縄気象台によりますと、石垣島地方では前線や湿った空気の影響で、大気の状態が非常に不安定で局地的に積乱雲が発達。石垣市登野城では26日朝、4月の観測史上最大と...続きを見る

県議会軍特委 流弾事故で抗議決議採択

恩納村の安富祖ダム工事現場でアメリカ軍の流れ弾のようなものが見つかったことを受け、4月26日、県議会アメリカ軍基地関係特別委員会が開かれています。 委員会では県による調査でアメリカ軍の流れ弾であることが推測されるという報告を受け、事故原因の徹底究...続きを見る

旅行代理店がレストランをプレオープン

那覇市の旅行代理店が手がけるイタリアンレストランが、4月25日にプレオープンしました。 北谷町美浜にプレオープンしたレストランでは、南大東島など県産の食材を使ったメニューやナポリの伝統料理、ルーマニアやモルドバのワインなどを味わうことができます。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.