2015年9月19日 17時51分

のあちゃんを救う会募金活動

のあちゃんを救う会募金活動

重い心臓病のため、海外での移植手術が必要な1歳の女の子を助けようと、19日に支援団体が街頭で募金を呼び掛けました。

浦添市に住む翁長司さんの長女・希羽ちゃんは、生まれて間もなく心臓に異常が見つかり、検査の結果「拡張型心筋症」と診断されました。希羽ちゃんは現在、補助人工心臓で生命を維持していて、一刻も早い心臓移植が必要とされています。

翁長さんの友人や親族で作られた、のあちゃんを救う会ではアメリカへの渡航代や移植手術にかかる費用など、およそ3億2000万円を目標に募金への協力を呼び掛けています。街頭募金は9月21日にも行われます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.