2015年11月29日

災害時に連携できる地域づくりを

災害時に地域で連携することができるよう、ゲームを使った防災模擬体験会が29日、那覇市で開かれました。 那覇市の繁多川公民館で行なわれた防災模擬体験では、始めに那覇市消防局の喜名正司令補が、「いざという時に対応できるように日頃から挨拶、声掛け、...続きを見る

石垣市の通所で手作りしめ縄初荷式

ことしもあと1カ月余り。石垣市では正月用のしめ縄作りがピークを迎え、その初荷式が28日に行われました。 石垣市の知的障害者の施設「八重山育成園」では、毎年恒例のしめ縄作りがピークを迎えています。 55人の障害者が利用している...続きを見る

竹富町役場の位置を問う住民投票始まる

29日、竹富町役場の位置について町民の意思を問う住民投票が行われています。 竹富町では現在、石垣島にある庁舎の老朽化に伴う新庁舎の建設を、石垣市内と西表島大原のどちらにするかで町民の意見が分かれています。 移転推進派は雇用の増加...続きを見る

犯罪被害者の支援を考える

今週は犯罪被害者週間です。犯罪に巻き込まれた被害者の思いや、それを支える活動に理解を深めてもらおうと、28日に中城村で集会が開かれました。 集会では、当時15歳の娘を交通事故で亡くした、大分県に住む浜崎満治さんが講演し、娘を失った悲しみと...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.