2014年4月5日 11時55分

子どもを持つスタッフを支援 病院内に保育園

14-04-05-01

子どもを持つスタッフを支援しようと、南風原町の県立南部医療センター・こども医療センターに保育園が設置されました。

5日午前に行われた開園式で、我那覇仁院長は「快適な職場環境を整えるのは病院の責務。若い女性や夫婦で働くスタッフが安心して勤務できるようになった」とあいさつしました。

取材を受けて、保育園を利用している職員は「何かあった時にすぐに迎えに行けるし、帰りの迎えの時間とか気にしないで仕事ができるのですごく助かっている」と話していました。

保育時間は午前7時から午後8時までで、毎週水曜日は医師や看護師の深夜勤務に対応するため、24時間保育を行うということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.