2014年8月12日

墜落から10年 動かぬ基地 日米地位協定の問題点

新垣勉さん「今でも強烈な印象が残っていますね。米軍が現場に立ち入り禁止区域を示すイエローテープを張って、日本人が現場に近づけないように米兵が警備をしている最中に、現場に駆け付けたんですけどね」 弁護士の新垣勉さん。アメリカ兵が起こした犯罪への損害賠償...続きを見る

九州沖縄山口ブロック企画「夏自慢」 沖縄の夏といえば! ~沖縄~

沖縄の夏自慢といえば、青い海と白い砂浜県外の人なら、青い海で遊ぶことこそ、沖縄の夏自慢とお思いでしょう!ところが、地元は・・・! 地元の男性「海では泳がないですね。泳ぐのではなくて、ビールを飲んでお肉を食べるという形」 そう!地元が推す沖縄の夏...続きを見る

ヘリ墜落事故から10年・学生たちがシンポジウム

沖縄国際大学にアメリカ軍のヘリコプターが墜落した事故から13日で10年となるのを前に12日、大学生たちが基地問題や平和について考えるシンポジウムを開きました。 シンポジウムには県内外の大学生4人とアメリカの識者が参加しました。宜野湾市出身で国...続きを見る

知事、名護市議選に向け予定候補者を激励

名護市では辺野古への新基地建設に向け海上へのブイ設置が間近に迫るなか、9月に行われる名護市議会議員選挙に向けた動きも目立ってきました。 キャンプシュワブ沿岸では12日、海上保安庁のゴムボートが周囲の監視にあたっていたほか沖縄防衛局の調査船...続きを見る

本島・先島地方は高い潮位に注意

大潮のこの時期、沖縄本島地方や先島地方では満潮の潮位がここ数年で最も高くなる恐れがあり気象台では注意を呼び掛けています。 沖縄気象台によりますと夏から秋にかけては海水温が高く平常時の潮位が高めになることに加え、満月の前後は大潮にあたることから...続きを見る

本島・先島地方は高い潮位に注意

大潮のこの時期、沖縄本島地方や先島地方では満潮の潮位がここ数年で最も高くなる恐れがあり気象台が注意を呼び掛けています。 夏から秋にかけては海水温が高く平常時の潮位が高めになることに加え、満月の前後は大潮にあたることから潮位...続きを見る

小さな図書館員が大活躍

夏休みを利用して、浦添市の小学生たちが「一日図書館員」として図書館業務を体験しました。 これは図書館にもっと関心を持ってもらおうと、浦添市立図書館などが企画したもので、市内の4人の子ども達が参加しました。 子ども達は、普段入ることの...続きを見る

「リウボウOCSカード」会見

沖縄三越の閉店に伴い2014年9月末で廃止されるクレジットカードの代わりとしてリウボウが新たなカードを発効することになりました。 「リウボウOCSカード」は、沖縄三越がこれまで扱っていたカードが、閉店に伴い9月末で廃止されるため、顧客...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.