1 / 22123...1020...最後 »

2014年8月31日

空手団体形 県出身の3人が優勝

31日、空手の世界大会、空手1・プレミアリーグは決勝戦が行われ、男子団体形で県出身の3人が優勝しました。 空手発祥の地、沖縄で行われた日本初開催のプレミアリーグには、世界44の国と地域からおよそ320人の空手家たちが集結。2日目の31日は決勝戦が...続きを見る

大浦湾で竜巻発生

31日午前、名護市の大浦湾で竜巻が発生しました。 午前9時36分、名護市の大浦湾で、白い竜巻がゆっくりと移動する様子が確認されました。竜巻は撮影開始から約3分後の9時39分に消えました。被害の情報は入っていません。 wind...続きを見る

統一地方選スタート 5市議選告示

31日、県内の5つの市の議会議員選挙が告示され、9月7日の投開票に向けて7日間の選挙戦に突入しました。 告示されたのは、沖縄市、宜野湾市、名護市、南城市、石垣市の議会議員選挙です。このうち名護市議会議員選挙では、27の議員定数に対し、35...続きを見る

姉妹都市締結50周年 宮古島市で津山市の観光と物

宮古島市と岡山県津山市の姉妹都市締結50周年を記念した「津山市の観光と物産展」が、29日から31日まで、宮古島市で開かれています。 宮古島市内のスーパーで開かれている「津山市の観光と物産展」。このうち、津山ホルモンうどんのブースには多...続きを見る

2014年8月30日

知事選 県内6団体が翁長氏に出馬要請

11月の県知事選挙に向け、6つの団体が、30日、翁長那覇市長に出馬を要請しました。 要請した団体のひとつ「那覇高校22期有志の会」は、那覇市の行財制改革で手腕を発揮したと評価し知事選への出馬を求め翁長那覇市長に要請文を手渡しました。 翁...続きを見る

辺野古で抗議の市民20人が一時拘束

新基地建設に向けボーリング調査が進む名護市辺野古の海上で、30日午前、カヌーで抗議する市民ら20人が海上保安庁に一時拘束されました。 30日午前11時ごろ、ボーリング調査を行うスパッド台船を囲むフロート内に抗議する市民のカヌー数隻が入りゴムボート...続きを見る

「二度と戦争してはならない!」 演奏前にプレゼン

美術や、音楽、映像などを交え反戦と平和を訴えるステージの上演を前に29日、出演者らによるプレゼンテーションが行われました。 このステージは、第一次世界大戦勃発から100年を迎えることで企画されたものでその時代を生きた人々の手記や音楽を通して「...続きを見る

県の人口が142万人に

沖縄県の推計人口が、142万人余りと、過去最高を更新したことがわかりました。 県統計課によりますと、2014年8月1日現在の推計人口は142万996人で、2013年の同じ月に比べて6113人増加しました。 高い出生率に支えられた自然増が...続きを見る

2014年8月29日

うりずんの会が海保に抗議

辺野古への基地建設に向けた作業が強行される中、海での抗議行動を取り締まる海上保安庁に対し非難の声が高まっています。県出身の野党国会議員でつくる、うりずんの会のメンバーが第11管区海上保安本部を訪れ、市民らに対する行為は過剰警備だとして抗議しました。...続きを見る

きょうの辺野古 特に目立った動きなし

連日、ボーリング調査が行なわれている辺野古沖、8月29日は、調査地点を移動するといった目立った動きは見られせんでした。 また、海上で反対を訴える市民やゲート前で抗議をする市民らと、海上保安庁や警察との間で大きな動きもありませんでした。 ...続きを見る


1 / 22123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.