2011年1月9日 16時46分

飲酒運転 年末年始減少、去年一年間の人身事故は増加

2010年から2011年にかけ、年末年始の飲酒運転の検挙件数は2009年から2010年の年末年始に比べてわずかに減少しまたが、2010年に発生した飲酒がらみの人身事故は2009年より増加しました。

2010年12月30日から今月3日までの飲酒運転による検挙件数は、37件と2009年の年末年始にくらべ2件減っています。しかし、2010年に起きた飲酒がらみの人身事故は150件と2009年より25件も増加していて、21年連続の全国ワースト1位は避けられない状態です。

最近では明け方や朝に二日酔いの状態で運転していることが発覚するケースが増えていて、県警では「酒を飲んだ翌日に運転する際は慎重に行動してほしい」と呼びかけています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.