2 / 23123...1020...最後 »

2011年7月29日

北部農林高生が開発 美味しい「島豚」料理いかが

北部農林高校の生徒たちが育てたチャーグーを使ったアイディア料理が味わえる「島豚」フェアが来月から那覇市のホテルで始まります。 「島豚」フェアはロワジールホテル&スパタワー那覇が企画したものです。フェアでは、北部農林高校熱帯農林科の生徒たちが育てた...続きを見る

駆け込み地デジ情報!8 ダメ!アナログテレビ不法投棄

地デジに関するあれこれを紹介する「駆け込み地デジ情報」デジタル放送になって使わなくなったアナログテレビですが、不法投棄はいけません。 24日に終了したアナログ放送、もう使う事のなくなったアナログテレビですが、もちろんちゃんとしたルートでリサイク...続きを見る

700人の大声援! 糸満高校野球部壮行会

念願の甲子園初出場を果たした糸満高校の壮行会が28日に行われ、集まったおよそ700人が選手達に熱いエールを送りました。 大勢の参加者の歓声のなか壮行会に参加した野球部の選手たち。最初、体育館一杯の熱気に緊張した様子でしたが、会が進み、...続きを見る

宮古島市職員起訴せず

2011年6月業務上横領の疑いで逮捕されていた宮古島市職員が、不起訴処分となったことがわかりました。不起訴処分となったのは、宮古島市の37歳の男性職員です。 職員は、2010年に勤務していた宮古島市役所国民健康保険課で、市民から徴収し...続きを見る

「空から見た那覇」 写真で見る那覇の今昔

終戦直前から現代までの那覇市を撮影した航空写真の展示会が那覇市歴史博物館で開かれています。会場には、1944年ころから現在までに撮られた航空写真およそ70点が展示されています。 今から33年前、車が右側通行から左側通行に切り替わった「ナナ...続きを見る

2011年7月28日

泡瀬干潟埋め立て問題 推進側が県に早期着工を要請

国が作成した埋め立て計画を承認した県に対し、工事に反対する市民団体が公金支出の差し止めを求めて再度提訴した泡瀬干潟の埋め立て問題。賛否が分かれる中、事業を推進する市民グループが28日、県に対し、早期の工事推進を要請しました。 県庁を訪れたのは、埋...続きを見る

県振興推進委員会 新振系の「基本的考え」決定

県が策定を進めている新たな沖縄振興計画について検討する沖縄県振興推進委員会が28日に開かれ「新たな計画」の「基本的考え方」が決まりました。 県は、2011年春から新振興計画を策定する作業を続けてきました。「基本的考え方」では「自立経済の構築」「沖...続きを見る

名護市 無差別殺傷対応訓練

ショッピングセンターで無差別殺傷事件が発生したとの想定で、28日に名護市で訓練が行われました。 この訓練は刃物を持った男が店内に侵入し、買い物客に次々と切りつけていくという想定で行われ、店員たちが買い物客の避難誘導と警察、消防への通報などが本番さ...続きを見る

来月 糸満自慢博覧会

糸満市の地域資源を生かし、子どもたちや家族で楽しめる数々の体験メニューを揃えた、その名も「糸満自慢博覧会」が2011年8月、糸満市全域を舞台に繰り広げられます。 ウミンチュのまち、糸満市。特色溢れる食や工芸、歴史などの地域資源をあらためて「自慢」...続きを見る

駆け込み地デジ!7 アンテナの方向調整

地デジに関するあれこれを紹介する「駆け込み地デジ情報!」デジサポ沖縄へ届く問い合わせの中に、テレビが全く映らない、または一部のチャンネルが映らないというものがあります。 デジサポ沖縄の辻野次長は「デジタル放送の電波の特質で、ある一定の電波の強さ...続きを見る


2 / 23123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.