2011年4月21日

北中城村 災害救助犬と交流会

東日本大震災をきっかけに、災害救助犬やセラピー犬の必要性を訴える交流会が21日、北中城村で開かれました。 これは、災害緊急時に救助犬やセラピー犬を現地に派遣するための行政との協定がないため、救助犬の活用を広くアピールしようと開かれたものです。 ...続きを見る

政府 今秋にもシュワブで工事着工へ

普天間基地問題に新たな動きが明らかになりました。沖縄のアメリカ軍再編計画について記された最新のアメリカ側の文書で、日本政府が今年秋にもキャンプシュワブで大規模な工事に着手する方針だということです。 アメリカ海兵隊の3月24日付の文書によると、普天...続きを見る

震災の影響は求人にも

東日本大震災は県内の求人にも影響を与えています。震災の影響などで求人の取り消しを行った企業は90件に上ることがわかりました。 沖縄労働局によりますと、震災後の3月28日に県内5カ所のハローワークに設置した震災特別相談窓口には、求人の取り消し件数が...続きを見る

「沖縄平和賞」来年実施へ

沖縄平和賞委員会の総会が4月21日に那覇市で開かれ、2011年度の事業計画やおよそ2000万円の予算案などを承認しました。 沖縄平和賞は沖縄と関わりの深い、アジア太平洋地域の平和に貢献した個人や団体を2年に1度、表彰します。 総会では平和賞...続きを見る

ミニリポート 視点を変えればこんな商品が

県内の二つの会社がきょう新商品の発売会見を開きました。材料はふだん私たちが日常目にしているものですが、視点を変えるとこんなにユニークな物になるんです。 きょうの会見で発表されたのはふたつの商品。ひとつはハーブティー、そしてもうひとつはミートパテと...続きを見る

子どもエコプロジェクト

子どもたちの環境保全活動を支援する企業が増えています。企業の社会的貢献という観点からの取り組みです。 そのひとつ、優秀なエコ活動を実践している小中学校に21日、活動費が贈られました。これは、ライオン株式会社が次の世代を担う子どもたちに、地球を守...続きを見る

原発導入に向けた研究中止を

福島原発の事故を受けて社民党県連は20日沖縄電力が行っている原発導入に向けた研究を中止するよう求めてほしいと県に要請しました。 上原副知事を訪ねた社民党県連の議員は、沖縄電力が数年前から、小型原子力発電所の導入可能性を研究していることをあげ、「研...続きを見る

こいのぼり掲揚 健やかな成長願い

5月5日のこどもの日を前に、21日、那覇市役所にこいのぼりが掲げられました。 那覇市役所前では市内の保育園や幼稚園からおよそ170人の園児が集まり、こいのぼりを掲揚しました。このこいのぼりの掲揚は子どもたちの健やかな成長を願い、こどもの日を前に市が毎...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.