1 / 212

2011年4月5日

Qリポート 暴行事件から1年あまり 遺族の思いは

おととし、本島中部で中学生の集団暴行事件がありました。発生当初は転落事故だと思われていましたが、後に被害者の同級生による集団暴行事件と判明しました。 事件の加害者が14歳と13歳の少年たちだったこともあって、被害者の遺族が事件の詳しい内容や学校での被害者...続きを見る

県内のクリエイター アート作品で復興支援

自分たちにできる方法で復興支援です。アート作品の売り上げで東日本大震災の被災者を支援をしようと、県内のクリエイターらが作品の展示即売会を始めました。これは、県内のクリエイターが集まったウムイプロジェクト実行委員会が主催したものです。 イベントには...続きを見る

東日本大震災 被災者の心のケアチーム派遣

東日本大震災で被災した人たちの心のケアにあたるため、県は5日に専門医や看護師などで編成したチームを岩手県に派遣しました。派遣されたのは、県総合精神保健福祉センターの医師や県立病院の看護師など6人です。 そのなかで、県総合精神保健福祉センターの仲本...続きを見る

県警察学校 新人警察官責務果たす誓い

警察学校で、この春に採用された新人警察官の入校式が行われました。2011年県警に採用されたのは98人の新人警察官です。 真新しい制服の新人警察官たちは全員で宣誓書を読み上げ、警察官としての責務を果たすことを誓いました。 村田隆本部長は、東日...続きを見る

交通死亡事故 去年を上回るペースに緊急アピール

交通死亡事故が2010年を上回るペースで発生していて、県警が5日、緊急アピールを発表し、安全運転を呼びかけています。 県警によりますと2011年3月末までの交通死亡事故は15件、8件が3月に発生していて、夏には2010年1年間に発生した死亡事故の...続きを見る

楽しく安全に 各地で浜下り

きょう5日は旧暦の3月3日、浜下りの日です。県内各地の浜辺では春の陽光のもと、潮干狩りを楽しむ家族連れなどの姿が見られました。 宮古島市の大浦湾に広がる浜では、干潮時に現れる巨大な干潟に家族連れや観光客が訪れ、潮干狩りを楽しみました。潮干狩りをし...続きを見る

交通安全の絵本と紙芝居

新学期の季節です。初めての通園・通学という子ども達もいるでしょうね。交通安全に気をつけてほしいものです。 そんな県内の全ての保育園や幼稚園に交通安全をよびかける絵本や紙芝居がプレゼントされました。これは春の交通安全運動にあわせて県内のトヨタのグ...続きを見る

石垣市 オヤケアカハチ慰霊祭

15世紀の末、当時の首里王府の圧政に抵抗し、住民の先頭に立って戦ったといわれる「オヤケアカハチ」を偲ぶ慰霊祭が5日に石垣市で行われました。 慰霊祭はオヤケアカハチが住んでいたという石垣市大浜の住民が、首里王府に反旗をひるがえし、住民とともに戦った...続きを見る

那覇市のホテルで火事

5日未明、那覇市のホテルで火事があり、周辺で一時交通規制が敷かれましたが、けが人はいませんでした。 5日午前1時ごろ、「那覇市前島のホテルから炎と煙が見える」と、近くのホテルの宿泊客から通報がありました。消防などによりますと、...続きを見る

東日本大震災 被災者のケアチーム派遣

東日本大震災で被災した人たちの心のケアをするため、県は5日、専門医や看護師などで編成したチームを岩手県に派遣しました。派遣されたのは、県総合精神保健福祉センターの医師や県立病院の看護師など6人です。 出発式で、宮里達也福祉...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.