2010年2月3日

65年前のきょうは1945年2月3日

そしてきょうは、戦況が厳しくなる中、戦場に駆り出された少年たち、「鉄血勤皇隊」です。 首里の丘に静かにたたずむ、一中健児の塔。その敷地内にある一中学徒資料展示室には、15歳から17歳という若さで「鉄血勤皇隊」として動員された県立第一中学校の生...続きを見る

Qリポート 兵士はこうしてつくられる

きょうは現在、桜坂劇場で上映中の海兵隊の新兵の訓練をテーマにした映画の話題です。どこにでもいる若者が1人の兵士として作り上げられていくおよそ4カ月の過程。訓練を終えた若者たちが続々と送り込まれてくるキャンプシュワブに隣接する名護市辺野古の人達はこの映画をど...続きを見る

全国24議会で発足 基地・安保問題議論へ

アメリカ軍基地や安全保障の問題を話し合うプロジェクトチームが8日に全国議長会に設置されることになりました。 このプロジェクトチームはアメリカ軍基地や外交、安全保障の問題について、意見交換や情報を共有することが目的で、2009年...続きを見る

那覇市が女性提訴検討 生活保護3400万円不正受給

5年間で3400万円の生活保護費を不正に受給していた女性に対し、那覇市が提訴を検討していることが3日、分かりました。那覇市によりますと、生活保護費を不正に受給したのは市内で子ども1人と暮らす39歳の女性です。 この女性...続きを見る

今月10日協力会設立 歓迎!巨人キャンプ

来年スタートする読売ジャイアンツのキャンプ。那覇市では、巨人キャンプを支える協力会が10日に設立します。いよいよ1年後に控えた巨人キャンプに向けて3日、読売巨人軍那覇協力会設立役員会が開かれ、会長の翁長雄志那覇市長や理事を務...続きを見る

JAL再建で県議会 現路線は生活に不可欠

日本航空が会社更生手続きを進めていることを受けて県議会の総務企画委員会は3日、子会社の日本トランスオーシャン航空などの路線存続を求める意見書を全会一致で可決しました。 委員会では、県から日本航空の再建計画や連結子会社の日本...続きを見る

年男・年女が「福は内!」

節分の3日、各地で一年の無病息災を願う豆まきが行なわれました。那覇市の波上宮では、無病息災と厄除けを祈願して毎年恒例の節分祭が行われました。 本殿でナンミン獅子が歯打ちの神事で厄除け祈願をした後、恒例の年男、年女による豆まき。寅年生まれの2...続きを見る

普天間移設先 来月中に具体案 複数案の可能性も

政府はきのう普天間問題について与党3党で協議し3月中に具体案をまとめる方向で調整に入りました。絞り込みが困難な場合は複数の案が残る可能性もあります。 与党3党による検討委員会は2日夜、総理官邸で開かれ、社民党が普天間の移設候補地として挙げ...続きを見る

沖縄自動車道 無料化へ

国土交通省は2010年6月から沖縄自動車道全線で無料化を実施すると発表しました。 これは、国土交通省が流通コストの引き下げを通じた地域経済の活性化を目的に社会実験として実施するもので、全国37路線50区間が対象となります。 これで県...続きを見る

波上宮 年男年女が豆まき

2月3日は節分です。那覇市の波上宮では毎年恒例の豆まきが行われました。 節分祭は無病息災と厄除けを祈願して波上宮が毎年実施しているもので、本殿ではナンミン獅子が無病息災・厄除け祈願を行ないました。そして豆まきでは人間国宝の宮城能鳳さんら寅...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.