2009年10月31日 17時46分

親子で考えよう 地球環境

News Photo

親子で海などの地球環境について考えてもらうと、31日に恩納村でビーチの清掃作業が行なわれました。

恩納村のマリブビーチで行なわれたビーチの清掃作業には、読谷村の子ども会やその保護者、ルネサンスリゾートオキナワの従業員など、およそ40人が参加しました。参加者は、ビーチに漂着した流木や枯れた海草、そしてプラスチック製のポリ容器などを回収しました。

2時間の清掃作業でおよそ30袋分のゴミが回収されたということで、参加者は、海などの地球環境を守る大切さを学んでいました。


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.