2009年3月27日

辺野古基地建設で防衛省 来月1日にもアセス準備書 県に送付

名護市辺野古への新基地建設に関する政府と県の実務者による会合が27日に東京で開かれ、政府は去年3月から1年間実施してきた環境調査の結果を県に伝えました。 政府と県の担当者によるワーキングチーム会合で、防衛省は2008年3月から2009年3月14...続きを見る

名護市議会 民間ドクターヘリに米軍再編交付金

名護市議会は27日の最終本会議で、運航を休止している民間のドクターヘリ事業にアメリカ軍再編交付金から2000万円を充てることを決めました。 名護市議会最終本会議では2009年度一般会計予算案の審議が行われました。この中で、民間のドクターヘリ事業...続きを見る

学力1位の秋田と教職員交流事業

学力テストの結果を受け、県教育庁では2009年度から3年間、学力1位の秋田県と教職員交流事業を実施します。 沖縄から派遣される那覇市立城北小学校の上原正人さんと恩納村立安富祖中学校の比嘉利博さんが27日に仲村教育長から通知書を受け取りました...続きを見る

「F22即時撤去を」墜落受け嘉手納議会

アメリカで25日に最新鋭のF22戦闘機が墜落し、パイロットが死亡した事故を受けて、嘉手納町議会は27日、嘉手納基地に暫定配備されているF22の即時撤去を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決しました。 27日の最終本会議で、基地対策特別委員会の...続きを見る

Qリポート 路上喫煙に来月から罰則適用

店員「どうしていいのか?っていう感じはありますね。」2年前にスタートした那覇市の路上喫煙防止条例。そして来月からは、いよいよ違反者への罰則の適用がスタートします。施行直前、果たしてその周知は万全なのでしょうか? 2年前に施行された那覇市の路上喫煙防止条例...続きを見る

観光客減少で 県 本格的に誘致対策

2月沖縄を訪れた観光客が2008年と比べて15%近く大幅に減少したことに対し、仲井真知事は27日2009年度にかけて数億円の予算を組み観光客の誘致に乗り出す考えを示しました。 県観光商工部によりますと2月沖縄を訪れた観光客は41万3500人で2...続きを見る

ベトナムと沖縄 戦争通し平和を考える

ベトナム戦争を通して平和を考えようというイベントが26日夜、読谷村で開かれました。講演では、ベトナム戦争時、アメリカ軍に従軍し、写真を撮り続けた石川文洋さんが命があるからこそ今の幸せがあると、平和の大切さを訴えました。 また、ベトナムから枯葉剤...続きを見る

いけばなの魅力一堂に

いけばなを通して日本文化を紹介し国際交流を続けているいけばなインターナショナル沖縄支部の生け花展が27日那覇市で開かれています。生け花展には、国籍や流派を超え、いけばなの魅力を発信しようとおよそ140点が出品されています。 会場には花器に琉球ガ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.