2009年1月31日

ランプの燃料 爆発の恐れ

31日正午前に名護市のメイクマンで販売されたアウトドア用のランプの燃料が、使用すると爆発の可能性があることがわかりました。誤って販売された燃料はホワイトガソリン「エコクリーン」で、ブロンズランタンと一緒に販売したということで、メイクマンでは購入者に使わないよう...続きを見る

石垣島で早くも田植え

県内でも米どころとして知られる石垣島では早くも一期米の田植えが始まりました。一期米の田植えを始めたのは、石垣市の平田原で稲作農家を営む仲新城淳さんです。仲新城さんは10センチほどに成長した「コシヒカリ」の苗を田植え機に積み込むと、辺りにエンジン音を響かせながら...続きを見る

名護さくら祭り始まる

名護市では31日からさくら祭りが始まり、ほぼ満開となった鮮やかなカンヒザクラが訪れる人たちを楽しませています。名護城のおよそ2キロに渡る遊歩道の沿道には2万本のカンヒザクラの木が立ち並んでいます。31日は名護市の島袋市長ら行政の関係者も集まり、盛大なセレモニー...続きを見る

サイバーファームが破産

データセンターやITを使った物流システムの構築を手掛け、大阪証券取引所ヘラクレスの上場企業・サイバーファームが30日に破産手続きに入ったことがわかりました。2000年に設立されたサイバーファームは、翌年の4月には那覇市の特別自由貿易地域の中に事務所を設け、IT...続きを見る

新型インフルエンザに備え

新型インフルエンザの感染を防ごうと31日、南風原町の南部医療センターで患者の受け入れを想定したシミュレーションが実施されました。シュミレーションには南部医療センター・こども医療センターの医師や看護師など100人余りが参加しました。インドネシアに渡航歴のある男性...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.