県議会 泡瀬埋め立て予算を可決

県が新年度予算に計上した泡瀬干潟埋め立て工事関連の予算案は、29日に開かれた県議会最終本会議で野党の一部が賛成に回り、原案通り可決されました。 沖縄市の泡瀬干潟埋め立て工事を巡っては、裁判所が土地利用…

うるま市議会 4島の小中学校統廃合案可決

うるま市が計画する浜比嘉島など4つの島の小中学校の統廃合案を巡り、島の住民が反対している問題で、市議会は18日に本会議を開き、賛成多数で可決しました。 うるま市は児童生徒数の減少などを理由に、2012…

名護市議会 再編交付金凍結で補正予算可決

北沢防衛大臣が年末になって突然発表した再編交付金の支給取りやめに関し、予算案の修正を余儀なくされた名護市は20日に臨時議会を開き、補正予算案についての審議を行いましたが、与党議員から政府への批判が相次…

米軍の区域外訓練 漁業関係者ら政府に抗議へ

アメリカ軍が、日米が取り決めている区域以外で訓練を計画していた問題で、漁業関係者や県議会は13日、それぞれ緊急会議を開き、政府に抗議することを決議しました。 漁業者が安心して操業できるようなことを願っ…

県議会 浦添看護の民間移譲可決

県が提案した県立浦添看護学校の民間移譲に関する条例について、県議会は12月22日の最終本会議で、条例案を可決、民営化が決定しました。 県議会最終本会議では、文教厚生委員長が、委員会審議で条例案が否決さ…

石垣市議会 「尖閣の日」制定条例可決

石垣市議会は17日の本会議で、議員提出されていた「尖閣諸島開拓の日を定める条例」を出席した与党議員の全会一致で可決しました。 条例案を提出したのは尖閣諸島の南小島に上陸した仲間均議員です。仲間議員は「…

県議会 議員報酬 期末手当を引き下げ

県議会は10日臨時議会を開き、県議会議員の期末手当を0・15か月分引き下げる条例改正案を全会一致で可決しました。 県議会は、県人事委員会による知事や県職員の12月の期末手当の引き下げ勧告を考慮し、県議…

石垣市議会 尖閣への上陸調査を可決

尖閣諸島海域で発生した中国漁船の衝突事件で、石垣市議会は20日、尖閣諸島へ上陸し視察するという決議案を全会一致で可決しました。 決議案は「尖閣諸島は石垣市の行政区域であり、島の自然環境や生態系の現状を…

名護市議会 あす「辺野古反対」決議可決へ

名護市議会は14日、辺野古への基地建設に反対する決議案を基地対策特別委員会で審議しましたが、与野党で意見が一致しなかったため、審議は15日の本会議に持ち越されました。 名護市議会は午後の基地対策特別委…

県議会 米軍機の目的地変更に抗議決議

嘉手納基地の滑走路の改修工事に伴いアメリカ軍機が普天間基地や那覇空港に目的地を変更することに対して、県議会は10月14日、目的地変更の中止を求める抗議決議を可決しました。 アメリカ軍は、10月から嘉手…