2020年12月15日の沖縄地方は寒気の影響で、今シーズン一番の冷え込みになりました。

2020年12月15日これまでに県内で最も低い気温を記録したの、国頭村の奥で11.6度、渡嘉敷島では12.9度、那覇は15.2度でした。

12月15日朝の那覇市内では、首にマフラーをする人や厚着をしている人の姿もあり、信号待ちする様子も寒そうにしていました。

12月15日の沖縄地方は雲に覆われ雨が降る所があるでしょう。本島地方や先島諸島では昼ごろまで北よりの風が強く吹きそうです。日中、気温もあまりあがらず、最高気温は20度に届かないところが多く各地で真冬の寒さとなり、風が冷たく感じられそうです。

沖縄地方 今シーズン一番の冷え込み