台風8号 被害まとめ

非常に強い台風8号。各地で影響が広がっています。

宮古島市や石垣市などでは午後5時現在、合わせて7540戸で停電が発生しています。現在、避難勧告が出ている石垣市、宮古島市、多良間村などでは合わせて100世帯154人が市役所や学校などに避難しています。

浦添市と糸満市で70代の男女が強風にあおられて軽傷を負っています。

また空の便はANAが宮古や石垣、那覇を発着する60便、JAL・JTA・琉球エアーコミューターは合わせて105便が欠航しています。海の便も那覇や離島を結ぶ定期便は全便欠航となるなど、交通機関にも影響をもたらしました。

各地の警報や避難所に関する情報は、県の防災情報サイトで確認することができます。