25日夜、北谷町吉原の住宅で火事があり焼け跡から男性の遺体が発見されました。火事があったのは北谷町吉原の比嘉清さん(77)の住宅です。

25日午後8時過ぎ隣の家の人から住宅が燃えていると通報がありました。消防車3台が出動しおよそ20分後にほぼ消されましたが、鉄筋コンクリート平屋の住宅が半焼し、焼け跡から男性の遺体が発見されました。

警察によりますと比嘉さんは、この家にひとりで住んでいて寝室とみられる部屋が激しく燃えていたという事です。警察では遺体の身元の確認を急いでいます。また、警察と消防では現場検証を行い出火原因などを調べています。