News Photo

さて、サッカーワールドカップ日本は、決勝リーグ進出にかすかな望みをつないだきのうの試合、県内でも多くの人が熱狂しました。

こちらは金武町です。青年会が中心となり高さ5メートルの巨大スクリーンが設置されました。雨にも関わらず集まったのはおよそ300人。一つになってエールを送り続けました。では熱狂的なサポーターの皆さんの映像をバックにあすの予定です。

今では沖縄の代表的なが夏の果物となったマンゴーの出荷式が豊見城市であります。犯罪被害者支援連絡協議会の総会が那覇市で開かれます。ダイビング暦20年のタレント田中律子さんが沖縄の海にサンゴを植えるNPOを立ち上げました。そして、本土から来たダイバーら60人と北谷の海にもぐりました。リポートでお伝えします。

QABが呼びかけている美ら島募金に、午後6時までに43,431件の電話が寄せられました。ご協力ありがとうございました。