2018年11月17日 11時51分

適切な飲酒を!飲酒運転根絶県民大会

適切な飲酒を!飲酒運転根絶県民大会

飲酒運転の根絶に向けた意識を高めようと16日、南風原町で県民大会が開かれました。

飲酒運転の事故で亡くなった人への黙とうで始まった県民大会、飲酒運転をしない・させない・許さないという意識を県民が一体となって高めようと毎年開かれ今年で9回目です。

大会では、琉球病院の中井美紀医師が「アルコールによる体や心への害を知って適切な飲酒量を守ってほしい」とお酒との付き合い方について講話しました。

県内での飲酒がらみの人身事故は9月末時点で64件と前の年の同じ時期に比べて9件多く、人身事故に占める飲酒運転の割合は全国ワースト1です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.