2016年8月30日

Q+リポート 家族に贈る喜びの歌声

「歌うことが好き」という共通の思いを持って集まった平均年齢70歳以上のコーラスグループ「ワンボイス」。現在は2期生も加わりさらにパワーアップ。先日、家族に、歌を披露し舞台に立つ喜びがますます高まっているようです。 結成から7か月。沖縄国際映画...続きを見る

高江 N1まで200m地点まで進入路整備進む

これにより、およそ1キロにわたる南側進入路の整備は、土を削り取らない比較的簡易な工法となり県の確認が不要になるということです。抗議が続く現場での今回の工法変更は、着工を急ぐ国の姿勢の現れと言えそうです。 また、国が県に提出した書類では、N1以外に通称...続きを見る

高江の機動隊投入は警察の政治利用?

東村高江への機動隊員大量投入が適法がどうかを検証する講演会が開かれました。 東村高江のヘリパッド建設工事現場では、反対する住民を排除するため、7月、全国から500人ともいわれる機動隊員が投入されました。 30日開かれた、地方議会議員を対象とした...続きを見る

鶴保大臣対馬丸記念館など視察

29日から沖縄を訪れている鶴保沖縄担当大臣は30日は那覇市の対馬丸記念館などを視察しました。 鶴保大臣は30日午後那覇市若狭の対馬丸記念館を訪れ対馬丸記念会の高良政勝理事長から、説明を受けながら、犠牲者の写真に見入っていました。 大臣は30日そ...続きを見る

県高校野球秋季大会抽選会

続いてはこちら2017年のセンバツ甲子園の夢につながる、2016年秋の九州大会への出場切符をかけた県高校野球・秋季大会の組合せ抽選会が30日行われました。 抽選会には、加盟校63校のうち、出場する61校の監督や生徒が参加。大会は第1シードの美来工科、...続きを見る

憧れのCAやパイロットに変身

さて、8月も残り2日、31日まで夏休みという子ども達にとって最後の思い出作りになったようです。 30日那覇空港では子どもたちが憧れのパイロットやキャビンアテンダントに変身しました。日本トランスオーシャン航空の制服を着て大喜びの様子の子どもたち。 ...続きを見る

南北大東島 定期船延期続く

台風10号の影響で定期船の運航延期が続いている南北大東島ですが、8月30日出港予定だった船も波が高く延期となりました。 南北大東島行きの定期船は台風10号の影響で23日から出航出来ずにいます。運航する船会社によりますと、30日にも運航を再開す...続きを見る

原発避難者への支援継続を

福島原発事故の後沖縄に避難している「原発避難者」への住宅支援を打ち切らないよう沖縄弁護士会が8月29日声明を発表しました。 この声明は福島第一原発事故の後、避難指定区域以外から自主避難した人逹への県の住宅支援が2017年3月末で打ち切られることに...続きを見る

沖縄で製造した医療回診車ケニア赤十字に贈呈

アフリカのへき地での医療に役立ててもらおうと、うるま市で製造された医療回診車がケニアの赤十字に贈られました。 贈られたのは、うるま市に工場があるトイファクトリーが製造した、国産のSUV車を改造した医療用の回診車です。 HIVの検査やワク...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.