2016年8月20日

与那原マリーナ供用開始式 花火などイベントも

7月にオープンした与那原マリーナの供用開始式が8月20日に行われました。式典には、県や沖縄総合事務局、地元与那原町の関係者らが出席しました。 県が事業主体の与那原マリーナは、総事業費21億6400万円で、構想から20年あまりかけて2016年3月に完成...続きを見る

ラオスで研修の教師たちが報告

東南アジアの国、ラオスで12日間の海外研修を受けた小中学校の教師たちが18日、県庁で帰国報告を行いました。 ラオスに派遣されたのは県内の小中学校の教師5人で、ホームステイした土地の民族衣装を着るなどユニークな帰国報告を行いました。 このうち...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.