1 / 23123...1020...最後 »

2016年8月31日

シリーズ人材不足沖縄(1) なぜ増える外国人就労者

こんにちは、ここからはニュースQプラスです。きょうから新シリーズがスタートです。県内の有効求人倍率は2ヶ月連続で1倍を超えました。これは、仕事はあるのに働く人がない状況とも言えます。今、県内企業の多くが「人がいない」という声を多く聞くよ...続きを見る

帝国書院の高校教科書記述 2度目の訂正申請

2017年の春から高校生が使う現代社会の教科書の記述をめぐり2度目の訂正です。 これは、帝国書院の現代社会の教科書の中で「基地の存続と引き換えに莫大な振興資金を沖縄県に支出しており、県内の経済が基地に依存している度合いは極めて高い」と記されていたこと...続きを見る

辺野古 陸上工事一部再開に県「前向きに検討」

政府が近く再開すると発表している辺野古陸上部分の工事について、安慶田副知事は、一部認める考えを示しました。 8月31日官邸で開かれた辺野古の作業部会で安慶田副知事は、 政府が再開すると発表している辺野古陸上部分の工事のうち、2棟の兵舎建設につい...続きを見る

13日ぶりに大東島へ出航

8月31日台風10号の影響で欠航が続いていた南北大東島に13日ぶりに物資を積んだ船が出港しました。 那覇と南北大東島を結ぶ船は、8月18日に那覇を出て以降、台風10号による高波の影響で、出港の延期が続いていました。8月31日に出発した「だいとう」には...続きを見る

退役米軍人が高江で「支援と連帯」表明 

住民らによる反対行動が続く中、東村高江で進むアメリカ軍のヘリパッド建設について8月31日退役したアメリカ兵たちが高江を訪れ、支援の声をあげました。 高江の座り込みテントにやってきたのは、8月30日アメリカからきた退役軍人でつくる国際平和団体「ベテラン...続きを見る

25年ぶりの快挙 7歳が4級アマ無線合格

第4級アマチュア無線技士の国家試験に那覇市の小学1年生が合格。30日に無線従事者免許が交付されました。第4級アマチュア無線技士の免許を手にしたのは、泊小学校1年の稲塚詩さんです。 合格には中学校卒業程度の学力が必要な難関資格ですが、父親がアマ...続きを見る

2016年8月30日

Q+リポート 家族に贈る喜びの歌声

「歌うことが好き」という共通の思いを持って集まった平均年齢70歳以上のコーラスグループ「ワンボイス」。現在は2期生も加わりさらにパワーアップ。先日、家族に、歌を披露し舞台に立つ喜びがますます高まっているようです。 結成から7か月。沖縄国際映画...続きを見る

高江 N1まで200m地点まで進入路整備進む

これにより、およそ1キロにわたる南側進入路の整備は、土を削り取らない比較的簡易な工法となり県の確認が不要になるということです。抗議が続く現場での今回の工法変更は、着工を急ぐ国の姿勢の現れと言えそうです。 また、国が県に提出した書類では、N1以外に通称...続きを見る

高江の機動隊投入は警察の政治利用?

東村高江への機動隊員大量投入が適法がどうかを検証する講演会が開かれました。 東村高江のヘリパッド建設工事現場では、反対する住民を排除するため、7月、全国から500人ともいわれる機動隊員が投入されました。 30日開かれた、地方議会議員を対象とした...続きを見る

鶴保大臣対馬丸記念館など視察

29日から沖縄を訪れている鶴保沖縄担当大臣は30日は那覇市の対馬丸記念館などを視察しました。 鶴保大臣は30日午後那覇市若狭の対馬丸記念館を訪れ対馬丸記念会の高良政勝理事長から、説明を受けながら、犠牲者の写真に見入っていました。 大臣は30日そ...続きを見る


1 / 23123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.