1 / 212

2012年10月22日

九州沖縄山口ブロック企画「人気です!!」 ビッグな人気者~沖縄~

ANN系列の九州山口沖縄各局がお伝えする秋のシリーズ企画「人気です!!」きょうは沖縄から。秋から冬にかけ、沖縄にはビッグな人気者が毎年帰ってきます。さて、帰ってくる人気者とは? 那覇市から西へ40km、慶良間諸島、座間味島。世界屈指の透明...続きを見る

ザ・スポーツ シーソーゲームの末に~琉球コラソン~

週末、ホーム2戦目をむかえた日本ハンドボールリーグの琉球コラソン。チームはこの試合でリーグ戦前半が終了。プレーオフを目指すコラソンにとっては重要な試合となりましたが、うれしい折り返しとなりました。 東長浜秀作選手「僕らの順位を考えても落と...続きを見る

ザ・スポーツ FC琉球 松田監督辞任へ

FC琉球榊原代表「松田監督と田部GMの退任を発表させていただきます」 FC琉球は「今季不振の責任を取って」松田岳夫監督と田部和良ゼネラルマネージャーの退任を発表しました。 FC琉球は、4月後半には今季最高の4位まで順位を上げましたが、6月以...続きを見る

知事ワシントン到着 米軍や政府へ抗議・要請

知事自ら渡米しての要請行動はこれで何度目になるでしょうか。ワシントンを訪問している仲井真知事はアメリカ兵による暴行事件などについて県内の感情をアメリカ軍や政府関係者に直接伝える考えを明らかにしました。 仲井真知事は「ああいうの(事件)は前から時々...続きを見る

県議会も抗議 決議と意見書 全会一致で可決

アメリカ兵の暴行事件を受けて県議会は22日、嘉手納基地を訪れ全会一致で可決した意見書と抗議決議を手渡しました。 22日、嘉手納基地などを訪れた県議会議員のメンバーはアメリカ兵の暴行事件を受けアメリカ軍人の人権教育を根本から見直すことや被害者への謝...続きを見る

抗議決議那覇市議会も 「怒りと憤り限界点に」

那覇市議会で渡久地政作市議は「市民県民の猛烈な反対運動にも関わらずオスプレイを強行配備した日米両政府への怒りが頂点にある中での今回の米軍人による犯罪に対し、市民県民の怒りと憤りは限界点に達している」と訴えました。 一方、那覇市議会でも臨時議会を招...続きを見る

認可外保育園にマスク贈呈

インフルエンザの流行シーズンを前に感染予防に役立ててほしいと22日、認可外保育園にマスクが贈られました。 県医薬品卸業協会では毎年「薬と健康の週間」の期間に合わせてマスクや介護用おむつを保育園や介護施設に交互に贈っていて、2012年は園児たちに3...続きを見る

半島芸術祭in南城 カフェ・個人宅を開放してイベント

南城市内のギャラリーやカフェ、個人宅も開放し作品展示やイベントで地域の活性化をはかる「半島芸術祭」が南城市内各地で始まりました。 2012年で5回目を数える半島芸術祭。南城市の豊かな自然と環境を活用し、南城市を訪れる人々との交流を広げ地域の活性化...続きを見る

オスプレイ 伊江島で物資輸送訓練

22日午後、伊江島補助飛行場でオスプレイが物資輸送訓練を行っている様子が確認されました。 22日午後2時前、伊江島補助飛行場に飛来したオスプレイ一機は、ロープに箱のような物資を吊り下げながら、およそ1時間ほど離着陸訓練を繰り返しました。伊江島で、...続きを見る

米兵暴行事件 県議会抗議決議を全会一致で可決

今月16日に起きたアメリカ兵による暴行事件で、22日、県議会は「激しい憤りを禁じ得ない」とする、意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 米軍基地関係特別委員会の新垣清涼委員長は「米軍における再発防止への取り組みや軍人への教育のあり方等はもはや機...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.