2012年3月16日

Qリポート 食と未来をテーマに

ティダノワ祭当日の朝、UAの祈り。黙祷。日本中が悲しみに包まれた東日本大震災から1年。名護市ではある目的をもったイベントが行なわれました。 「ティダノワ祭」主催したのは、歌手のUAさんを始め、ほとんどが小さな子どもを抱えるお母さんたち...続きを見る

政府 がれき処理協力文書送付

東日本大震災で発生した震災がれきについて、政府は16日野田総理の名で処理の促進の協力を求める文書を全国に送付することを明らかにしました。 藤村官房長官は16日午前、東日本大震災で発生したがれきの広域処理を促進するため、被災...続きを見る

沖縄観光をプレゼント 被災地の高齢者を招待

被災地で避難生活を送る人たちに、沖縄でのひとときを楽しんでもらう招待ツアーが開かれ、一行は16日から、首里城など、県内の観光地を回っています。 このツアーは、県などが主催したもので、福島県南相馬市の仮設住宅で、避難生活を送...続きを見る

35年の歴史に幕 県立浦添看護学校閉校

3月で閉校し民間移譲される県立浦添看護学校の閉校式が16日開かれ、35年の歴史を閉じました。 式には在校生の他卒業生や退職した職員も駆けつけました。我謝美知子校長が、「在校生は、先輩の教えや校風、伝統を引き継ぎ新しい学校の歴史に織...続きを見る

県立芸大卒業式 個性豊かな衣装も

県立芸術大学の卒業式が16日行われ、芸大らしくユニークな衣装で式に出席する卒業生の姿が見られました。 県立芸術大学の2012年の卒業生は136人。少し緊張した面持ちで卒業証書を受け取る姿も見られた一方芸術的なファッションで注目を集める...続きを見る

クレーン車住宅に突っ込む 南城市で最大75世帯停電

15日午後、南城市の住宅にクレーン車が突っ込む事故がありました。けが人はなかったものの周辺の住宅で最大75世帯が停電しました。 儀間純記者は現場で「クレーン車は無人のまま斜面を流れ、こちらの住宅に突っ込みました。電柱もなぎ倒されていて衝突の大きさ...続きを見る

2月の観光客数 前年同月比5カ月連続で増加

2012年2月、沖縄を訪れた観光客は43万9500人と、2011年の2月を上回りました。 県の発表によりますと、2012年2月の観光客数は43万9500人で、2011年の同じ時期を1万7000人上回りました。 このうち外国からの観光客は1万...続きを見る

観光情報をワンタッチで! 石垣市に「電子案内板」

八重山の観光地や宿泊など、最新の情報をワンタッチで見ることができる電子案内板が石垣空港など市内3ヶ所に設置されました。 電子案内板は観光情報や食事、宿泊の案内など、500件の最新情報を指で触れるだけで見ることができるもので、将来的には情報を提供す...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.