2011年11月23日

Hot Angle 音楽祭を作る人 音楽を紡ぐ人

きょうは古代遺跡発掘中の洞窟で音楽祭を作る人、そして音楽を紡ぐ人、2人の男性の話題です。 ケイブコンサート「魂の音楽祭マブイオト」。プロデュースするのはアコーディオニストcoba。舞台は南城市の「ガンガラーの谷ケイブカフェ」です。 ...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 踊りが長寿の秘訣の84歳 仲村芳子さん

おじぃおばぁの命薬。きょうは北谷町港に住む仲村芳子さん(84歳)。芳子さんの一日はベランダの手入れをすることから始まります 芳子さん「( Qこんなところに登る84歳見たことないです)だってやらないとさ、これ伸び放題して、あの電線にかかるわけ」 ...続きを見る

八重山教科書問題で県民集会

八重山地区の公民教科書の採択を巡る問題で「竹富町だけ教科書の無償配布の対象からはずす」と発言した文部科学大臣の発言撤回を求める県民集会が23日、嘉手納町で行われました。また、9月に行われた八重山地区の教育委員全員が集まった協議の有効性を訴えました。 ...続きを見る

辺野古 環境アセス評価書 専門家らが政府の手法を批判

辺野古の基地建設に向けた環境アセスの最後の手続きである評価書を12月にも政府が県に提出するという意向をうけて、アセスの専門家ら有識者は「評価書は受け取ってはならない」と政府の手法を批判しました。 22日夜、名護市内で行われたシンポジウムでは、まず...続きを見る

就職フェアで県外企業がPR

県外への就職を進めようと本土企業100社を集めた就職フェアが23日、宜野湾市で開かれました。就職フェアは、2012年春卒業予定の大学生や卒業して3年以内の既卒者を対象に開かれました。 県によりますと、2011年10月末現在の大学生の就職内定率は1...続きを見る

中城村でコスモス満開

コスモスが満開しているところは中城村安里地区の傾斜地です。この傾斜地は元々はさとうきび畑でしたが、5年前に大規模な地滑りが発生し、復旧工事が行われていましたが、地域住民が先月、復旧を記念してコスモスの苗を植え付けました。その数2万6000本。 ...続きを見る

震災に負けない いわて・盛岡デーにぎわう

大震災からの復興を目指す岩手県を応援する物産展が、23日から那覇市などのショッピングセンターで始まりました。 岩手県の伝統的な踊り「さんさ踊り」で幕を開けた物産展。会場には強い甘みが特徴のりんごや、豊かな湧き水に育まれた新米や日本酒、「盛岡三大麺...続きを見る

那覇市 医師会の指導で健康ウオーキング

11月23日は勤労感謝の日です。那覇市の公園では専門家が歩き方を指導し、参加者が実際に体験する健康ウォーキング大会が開かれました。 この大会は、那覇市医師会が市民の健康づくりの一環として、運動の習慣を身につけてもらおうと開いたものです。 2...続きを見る

先生ライダー飲酒運転追放をアピール

県内の中学高校の教師たちが23日、バイクに乗って飲酒運転追放をPRしています。 朝早くから駐車場に集まるオートバイの集団。集まっている全員は県内の中学と高校の教師です。 これは11月6日、宜野湾市で中学の男性教師が酒気帯び運転で逮捕されたこ...続きを見る

沖縄観光の未来を考えるシンポジウム 「株式会社沖縄」で観光の発展を

沖縄の観光の未来考えるシンポジウムが11月22日夜、那覇市で開かれました。 シンポジウムは観光業の今後の展望を報告するもので、今回は、アクションプラン2020が発表されました。 プランでは、21世紀の観光ビジョンを沖縄らしさをいかしたアジア...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.