2009年4月1日

がんじゅうへの扉 関節リウマチ 〜治療薬の最前線〜

「噛みつかれたような痛さ」とも言われるリウマチの痛みに悩む人は、現在国内に現在およそ70万人。とくに、関節に炎症が起きて腫れが続き、関節が破壊されてじっとしていても激痛が起きる「関節リウマチ」は深刻です。 関節リウマチはなぜ起こるのか。関節を...続きを見る

企業・官公庁で スタートの春

新しい年度を迎え、県内の企業・官公庁では4月1日、入社式や辞令交付式が行われフレッシュな顔が並びました。県庁では、99人の新職員へ辞令が交付され代表して佐々木大介さんが「誠実かつ公正に職務を執行します」と宣誓。新職員は仲井真知事から握...続きを見る

学力向上の助っ人秋田から教師二人

全国学力テストで2年連続最下位という状況を打開しようと1日、那覇市の小中学校に力強い助っ人がやって来ました。秋田県から派遣されたのは教師の小玉史男さんと日景真幸さんです。 教員の人事交流は学力トップクラスの秋田県に指導の秘訣を学ぼう...続きを見る

こちらも4月1日から 路上喫煙に罰則適用開始

那覇市の路上喫煙防止条例の罰則制度が1日スタートしました。早速、指導員らが禁止地区の国際通り周辺をパトロールし、喫煙者に指導を行いました。那覇市の路上喫煙防止条例は路上など公共の場所で、喫煙しないよう努力義務を定めているもので、2年前に施行さ...続きを見る

泊魚市場 立ち入り制限 厳格化

那覇市の泊魚市場で1日から、競りへの部外者立ち入り制限が厳格化され、部外者とされた業者らに動揺が広がっています。立ち入り制限の対象となったのは、仲買人が買いつけた魚を飲食店などに出荷する「中間小売業者」です。 彼らはこれまで、競りの...続きを見る

金武町伊芸区・流弾事件 米軍「訓練とは関連なし」と結論

2008年12月、金武町伊芸区で車のナンバープレートに銃弾がめり込んでいるのが見つかった問題で、1日、アメリカ軍は「訓練とは関係ない」との調査報告書を発表しました。 アメリカ軍の調査報告書によりますと銃弾が見つかった車が駐車場に置かれた時間...続きを見る

沖縄防衛局 辺野古「環境アセス」準備書提出

沖縄防衛局は1日午後名護市辺野古の基地建設予定地で行った環境調査の結果をまとめた準備書を県に提出しました。準備書の内容は、仲井真知事が求めている沖合移動については否定的な見解です。 1日午後県を訪れた沖縄防衛局調達部の吉田次長は2008...続きを見る

お手伝いします

小さな子どもを連れての外出で沢山買い物をすると荷物を運ぶのにもひと苦労。そんな場面で活躍するタクシーが出来ました。この「子育てタクシー」は核家族化が進み共働き世帯が増えている中荷物の乗せ下ろしや保育園、学校などへの送迎など親をサポートできないかと...続きを見る

JTA入社式 どんな困難にも積極果敢に挑む

きょうから4月。各企業では1日に入社式が行われ、日本トランスオーシャン航空には22人の新入社員が入社しました。JTAの入社式は、航空機の整備工場で行われました。新入社員22人、一人一人に大森徹社長が辞令を手渡し、「安全をすべてに優先し、地道に取り組ん...続きを見る

琉球コラソン大型のスター選手で補強したい

ハンドボールの日本リーグに2008年に初参戦した琉球コラソンが、3月31日夜、昨シーズンの報告を行いました。琉球コラソンは昨シーズン、リーグ10チーム中8位という結果ながら、ポイントゲッターの村山裕次選手が最優秀新人賞を獲得するなど、明るい話...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.