2008年5月26日

沖縄ご当地プロレス誕生

沖縄観光にも一役買う、新たなエンターテイメントビジネスの誕生です。「沖縄プロレス」が旗揚げし、7月から本格的な活動を始めます。沖縄プロレスを旗揚げしたのは、ご当地プロレスとして大阪で人気を得ている大阪プロレスの代表です。今回社長に就任したスペル・デルフィンさん...続きを見る

うちな〜ムーン 沖縄ならではの味追求

九州の空港ではどこでも見かけますが、沖縄の空港でだけこれまで販売されてなかったものがあるのを皆さんご存知でしょうか?それは辛子明太子なんですが、今回、沖縄の食材をふんだんに使った琉球明太子が開発され、2000億円の規模を持つ明太子市場に参入しました。観光客「博...続きを見る

めざせ甲子園1 興南高校

いよいよ今年夏の甲子園を目指す高校野球沖縄大会が来月14日に開幕しますが、きょうから開幕前日までの3週間にわたり、今年の出場校の中から強豪校や注目校、話題校を15校ピックアップして紹介する「めざせ甲子園」をお送りします。まず1回目を飾るのは去年の夏の代表校、興...続きを見る

毎月26日「ツーロックの日」 関係者が防犯呼びかけ

毎月26日は英語の「ツー」と「ロック」にかけ、ツーロックの日です。那覇市では26日朝、「自転車やバイクは二重に施錠して」と関係者が防犯を呼びかけました。ツーロックの日の防犯の呼びかけは、地元のバイク販売業者や自動車学校の教官などからの協力を得て、豊見城警察署が...続きを見る

ヤンバルクイナ人工繁殖へ

マングースや野ネコ、さらには交通事故などの被害に遭い、数が急激に減っている天然記念物のヤンバルクイナの人工繁殖事業が、今年度から正式にスタートします。26日には環境省那覇自然環境事務所が県や国頭村、NPOなど11の機関に呼び掛け、ヤンバルクイナ保護増殖事業者連...続きを見る

「長生きしたい」切実な声

4月から始まった高齢者医療制度は事前に十分な制度説明がなく、2年後の保険料値上げの問題が指摘される中、老人クラブ連合会が制度の廃止を訴えました。26日、老人クラブ連合会の代表が会見を開き、「国は保険料が下がると説明しながら実際、負担が増えている。また収入がない...続きを見る

那覇空港で初めて 献血に理解と協力を

献血への理解と協力を呼びかけるキャンペーンが26日、那覇空港で行われています。血液の安定供給のため献血への理解と複数回の献血を呼びかけるこのキャンペーン、今回は、多くの人が行きかう那覇空港で初めて行われました。キャンペーン開始に当たり赤十字血液センターの屋良勲...続きを見る

那覇市議会 有村産業の航路存続求め決議

那覇市議会は26日に臨時議会を開き、会社破産の危機に直面している有村産業の航路存続と社員の雇用確保を求める意見書を全会一致で可決しました。臨時議会で意見書案を説明した屋良栄作議員は航路存続の必要性について、「離島航路として生活物資や建設資材の輸入、農林水産物の...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.