タイの人気テレビ番組で沖縄観光を紹介するロケが、15日から石垣市で始まりました。これは、タイの人に沖縄の魅力をもっと知ってもらおうと、QABが総務省の事業を活用して実施しているもので、今年で3年目です。

2020年は新型コロナの影響でタイのクルーが来日できないため、両親がタイ人と日本人でトップモデルとして活躍する志摩マキさんがナビゲーターを務めます。

ロケは今週から始まり、15日は石垣市の市場で八重山の様々な食や文化に触れる撮影が行われました。

番組は11月から3カ月間タイ全土で放送され、八重山地方の魅力のほか、県内の観光地での感染症対策の事例も紹介し、コロナ終息後のインバウンドの回復につなげたいとしています。

タイのテレビ番組 八重山ロケ始まる