2017年6月21日

慰霊の日リポート(3)「安東丸」

川平永光さん「鹿川でみんな死んでいるんですよね。この人たちの遺骨だよということまでは(父親から)私聞いていましたので、いつか埋めに行かんとなと」 西表島西部の内離島。戦時中は日本軍の要塞が置かれた島です。この内離島...続きを見る

慰霊の日前に子どもたちが平和学習

慰霊の日まであと2日です。県内各地の学校では、平和学習が行われています。糸満市の高嶺小学校では20日、全校児童およそ300人が参加し、沖縄戦について学ぶ特別授業が行なわれました。 授業では、この学校の卒業生の平良宗潤さんが講話を行い、沖縄戦当時、...続きを見る

山城博治さん国連から戻り報告会見

基地建設に対する抗議行動をめぐって逮捕され、不当に長期勾留されたと国連の人権理事会に訴えた平和運動センター議長、山城博治被告が報告会見を開きました。 山城議長は会見で、国連人権理事会での活動について報告し、5カ月もの長期勾留や、家族との接見禁止など、...続きを見る

明治ファミリー劇場に子どもたち招待

子どもたちにミュージカルのチケットがプレゼントされました。夏休み恒例のぬいぐるみミュージカル明治ファミリー劇場。2017年も県内の児童養護施設や障害児入所施設など16施設の子どもたちに招待券が贈られました。 沖縄明治乳業の村田紳社長は「子どもたちの豊...続きを見る

海で石を洗う場面 防衛省は「ミス」認める

5月にQABが辺野古で撮影した、護岸工事に使う石の汚れを海で洗うような作業について、国会で追及を受けた防衛省がミスを認めました。 久田友也記者報告「今また石材を詰めた袋を一度水面に浸して、洗浄するような動きを見せています」新基地の護岸工事が続く辺野古...続きを見る

外来機配備後に嘉手納の騒音激化

ことし5月、アメリカ軍のF16戦闘機が嘉手納基地に暫定配備されて以降、地元で騒音の発生回数が急増していることが分かりました。 嘉手納町の調べによりますと、嘉手納基地に暫定配備されたF16戦闘機12機が訓練を開始して以降の1カ月間で、嘉...続きを見る

観光収入7500億円目標

沖縄を訪れる観光客から得られる観光収入について、県は、2017年度の目標値を2016年度より900億円多い7500億円に設定しました。 沖縄県の観光収入は観光客数の増加にともなって4年連続で増えていて、2016年度は前の年度より580億円多い...続きを見る

外為相場の行方を人工知能で

AI、いわゆる人工知能を活用して、将来的に外国為替相場を予測しようという試みが県内で始まりました。この試みは、個人投資家向けに資産運用ロボットを将来的に活用しようと、琉球大学工学部の宮田研究室と、外国為替取引会社が共同で研究を進めようというもの...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.